漆とロック(株)

10.うるしの器(黒・小サイズ)

2020年度グッドデザイン賞受賞!
後世に残したい日本の伝統
うるしの器(黒・小サイズ)

桜美林大学の卒業生、貝沼航さんプロデュースの漆器です。
会津漆器の腕利きの作り手が、国産の栃の木と、純度の高い天然の漆を用いて、手間ひまをかけて作りました。
何度も漆を摺り込んでは拭き取るという工程を重ねて、独特な美しい色を創り出しています。半透明で、木の風合いを感じられる器です。
思わず頬ずりしたくなる心地よい肌触りや、漆器本来の優しい口当たりを、ぜひお食事と共にお楽しみください。

※数量限定のため、予定数に達した時点で募集終了となります。

黒(中小)文字入り.PNG

13_5万円の漆器(黒・横).jpg

【お届け日について】
確かな素材と製法による、季節のサイクルに則したものづくりを目指すため、完全受注生産となっています。そのため、お届けは2020年12月頃となりますことをご了承下さい。

サイズ:口径10.8cm × 高さ5.2cm
重 量:約53g
容 量:約250ml
産 地:福島県会津若松市
素 材:木地 栃(日本産)
    上塗 漆(岩手県浄法寺産)

数量

30,000円

カートに入れる