桜美林学園

11.桜美林オリジナルワイン白

絆のひと雫「Cuvee Oberlin2020」 白 750ml


リースリング 辛口
アルコール分 12%


ミネラルが豊富で、爽やかな酸味と果実味のバランスは絶妙で、花のような香りに魅了されます。鶏肉料理や魚料理はもちろん、鮨などの和食や中華料理にもよく合います。


 

『 清水安三  』× 『 ジャン=フレデリック・オベリン(J.F.オベリン)』

ジャン・フレデリック・オベリンの肖像画.jpg

清水安三は、米国のオベリン・カレッジへ留学中、オベリンの教えに出会い、深い感銘を受けました。清水が学園のモットーに掲げた「学而事人」も、オベリンが提唱した“Learning and Labor”の思想に基づいています。
J.F.オベリンは、仏アルザス地方出身の牧師で、1768年に世界で初めて子供の学校を創設した人物です。その生涯を虐げられた人々のために捧げ、戦争や困窮から子供たちを守るための教育を実践しました。

アルザスには、オベリンの功績を称えたオベリン記念館(Musee J.F.Oberlin)があり、現館長のEstelle Mery氏は、本学園のグローバル化に助言を頂く関係にあります。

 

「Cuvee Oberlin2020」は、オベリンの出生地であるアルザス産
名門ワイナリー「JOSMEYER」

ロゴ.png
ロゴマーク.png

アルザスは、フランス屈指のワインの銘醸地でもあります。
JOSMEYERは、1854年にアルザスで創業して以来、5代にわたる名門ワイナリー。「アルザスワインの頂点」と称され、世界中のワイン愛好家を魅了しています。
ワイナリー先代当主の故ジャン・メイヤー氏がオベリンの大ファンだったことから、今回のオリジナルワイン製造を快諾いただき誕生しました。

姉妹.jpg
5代目当主の姉妹
左:社長のセリーヌ 
右:醸造家のイザベル


「父は、愛するオベリン記念館によく私たちを連れて行き、オベリン牧師の先見の明や人間性について話をしてくれました。桜美林学園100周年の記念ワインに選ばれたのは大きな誇りです。父もきっと、誇りと喜びを感じているでしょう。」
 

セリーヌ・メイヤー

 

 

 

数量

30,000円

カートに入れる